2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

★紅葉狩り★ 奥津渓&津山の旅

 【12//2016】

こんばんは~六男です。

【今日のニュース】
NHK紅白司会 嵐・相葉&有村の起用理由
161112_News.jpg

年末の紅白の両司会者が決まったようですね。
白組は嵐の相葉君で、赤組が有村さんです。
これまではどちらと言えば、今年の大河ドラマや
朝ドラの出演者が選ばれる事が多かったのですが
今回は来年度の朝ドラの人が選ばれた事になります。
今までと比べても若い二人ですからフレッシュい
思えますので楽しみです。

さて今日は長女、次女の3人で紅葉狩りへ出掛けて
来ました。
奥さんが退院していれば一緒に行きたかったのですが
残念です。
この顔ぶれでは、昨年の伊勢旅行以来です。

天候もすごく恵まれて、陽気が漂うほど暖かかったです。
出掛けたのは、岡山県にあります「奥津渓」と言う所で
中国地方では2番目に人気があるスポットと言う事で
出掛けて来ましたが、ちょうど良い塩梅の時期でした。

161112_Koyo01.jpg

161112_Koyo02.jpg

161112_Koyo03.jpg

意外と見学出来る場所はそれほど広くはないのですが
赤、橙、黄色とここ数年で一番綺麗な身頃でした。
近くに温泉街と川がある場所ですが、足湯があったので
長女が足を浸かってみましたが、少し温度が低かった
ようです。

自宅からクルマで2時間半位で付ける場所ですが
せっかくここまで来ましたので津山市まで下り
昼食に「ホルモンうどん」を食べて来ました。
161112_Bento01.jpg

161112_Bento04.jpg

161112_Bento02.jpg

161112_Bento03.jpg

ナビに従って向かいましたが、至って民家が
立ち並ぶところで、外から見ると営業している?
と思うぐらい閑散とした様子したが、中に入ると
お客さんでいっぱいで大繁盛でした。

お好み焼き屋さんですが、B1グランプリで
優勝した時の地域のお店の1つのようで
有名なところのようです。

今回は、「ホルモンうどん」と「塩ホルモンうどん」を
選び3人で小分けして頂きました。
どちらも2玉分で800円とリーズナブルで、お腹
いっぱいになりました。
初めて食べましたが、これまで得意でなかった
ホルモンが絶妙な味で是非また食べたいと思いました。

帰りにはすぐ近くに、ハチミツの通販などで有名な
「山田養蜂場」の直営店があるようなので寄りました、
161112_Bento11.jpg
161112_Bento12.jpg
「ぶんぶんファクトリー」と言う名前ですが
「はちみつかけソフトクリーム」(¥350)を
食べましたが、ソフトも濃厚でした!

あいにく昼食後に次女が頭痛もして体調が
優れない状態のため、市内のドラッグストアで
頭痛薬を購入し、それからしばらく後部座席で
眠っていました。

ちょうど1時間ほど眠るとだいぶ回復したようで
そこから自宅までは次女の運転で帰って来ましたが
帰ってからはまたすぐに布団に潜りダウン気味に。

但し、次女の運転は荒いと言いますかカーブでも
スピードは落とさないですし、前方車との車間距離も
短く、ちょっと危険な雰囲気で同乗者としても
怖いと思うぐらいでした。

久しぶりに元愛車のライフを運転したかったようで
現愛車のジーノよりもホンダのエンジンは良く
回って音も静かと改めてほめていました。

朝の7時に自宅を出発し、夕方の17時半に
無事に帰宅出来ました。

また一つ私としては良い思い出が出来ました。
二人ともありがとう~

-------------------------------------------------
【今日の太陽光】
当日発電量: 22.0Kwh(単日目標比 197.6%)
累計発電量:163.1Kwh(累計目標比 122.1%)
天候:快晴

161112_天気
161112_グラフ
161112_累計

これほど快晴でしたが、一週間前の記録には
及びませんでした。
日に日に時間が短くなってきてるようですね。

よろしければ、クリック&拍手を頂けると喜びます(*≧∪≦)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category: 旅行日誌

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks