2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

★治療★ 4ヶ月の結果の確認と今後の方針について

 【18//2016】

こんばんは~六男です。

今夜、仕事を定時で終わり奥さんの入院
している病院へ向かい、主治医の担当医の
先生とこれまでの治療経過の説明と今後の
方針についての相談をしました。

経過としては、悪い値が上昇しており、
期待した効果には至らなかったけど、
緩やかな悪化にスピードの抑制には
なったと思われるとの事でした。

結果、今後について考えられる3つの案を
提案されました。

1)今よりも強い抗がん剤治療へシフト
2)これまで同様の治療で悪化スピードを抑制
3)輸血による通常生活への復帰

1は脱毛も含め副作用と突発性の治療悪化も
考えられるが、うまく効果が出れば延命が期待
出来る。
2、3については先が見えているものとして、
入退院を繰り替えしつつ今後の1年程度の余生を
考えながら残りある人生を送る。

とリスクをとるか、先が見えていても賭けをせずに
余生を過ごすかの選択になるようです。

正直ここまで短いとは思いませんでしたので、
本人もある程度悟ったようで涙をうっすら浮かべ
ながら先生の話を聞いていました。

移植直後、肺から出血して一命を取り留めましたが
その危険もありえるとの事で、本人の気持ち次第
ですが、それに立ち向かえるかの勇気があるか
どうかとも言われました。

主治医の先生は必ず治療優先との考えでもなく
余生を穏やかに過ごしたいなら、賛成すると言って
頂いていますので、よくよく考えた上で、選択して
下さいとの説明でした。

どちらにしても値が更に悪化する前に次の手段を
決めないといけないので、来週に答えを出した上で
一時帰宅をさせて貰うことになりそうです。

私も自分の意見は言うつもりですが、本人は
もちろん、長女、次女の意見も聞いたうえで
家族で方針を決めたいと思っています。

週末は少し家族で話をするつもりですが
長女が日曜日に試験があるため、それまでは
話さないで欲しいと奥さんからも頼まれました。

試験後に長女には相談したいと思いますが
一番悲しむのは長女だと思います。

今日の長女お手製のお弁当はこちら。
161118_Bento.jpg

今朝起きたら、おかずがまだ弁当箱に詰まれて
いない状態だと分かり、あせって3人分を詰めました。

夕食は病院から戻って来たのが21時半頃
でしたが、こちらを作ってくれていました。
161118_Bento2.jpg
先日、長女、次女の3人で紅葉狩りへ行った
津山で食べましたホルモンうどんを参考に
作ってくれたようです。

美味しく頂きました~ご馳走様でした~

-------------------------------------------------
【今日の太陽光】
当日発電量: 20.3Kwh(単日目標比 182.3%)
累計発電量:243.9Kwh(累計目標比 121.7%)
天候:晴れのち雨

161118_天気
161118_グラフ
161118_累計


よろしければ、クリック&拍手を頂けると喜びます(*≧∪≦)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category: 闘病

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks