2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

13/12/07(土) 発電記録 今日も雨ながら昨日と同じ結果でした & ホンダ新型軽ワゴン「N-WGN」を見てきました!

 【07//2013】

天候:曇り時々雨
月間SIM値 :260Kw( 8.4Kw/日)

本日発電量: 6Kw(当日達成率 :71.5%)
累計発電量: 85Kw(累計達成率 :144.8%:10.1日分 +3.1日分)
           (月間達成率 : 32.7%)

【本日空模様 画像 南向き】
131207_天候

【当日時間帯別発電状況】
131207_HEMS_発電量

【今月発電累積状況】
131207_グラフ

今日も低調2日目です。発電は約5Kwですが、平日は朝も夜もパワコンが運転停止の時期のため、実発電量が把握出来ないため、終末の調整として+1Kwした結果の昨日と同じ6Kwとなりました。

月初の貯金が徐々に取り崩している状態ではありますが、それでもココまでですとまだ気分的には良い状態です。
時折、日差しが出てくれるお陰で片手より下回らずにいてくれます。

相変わらず週間予報ではずっと曇りか雨の予報で、とうとう雨の方が多いぐらいです。
131207_Yahoo週間天気予報
う~ん、どこまで貯金が持ってくれるかですね・・

今日は休日でしたが、雨だったので、街中に出る予定とあわせてまたまたカーディーラーへ寄って来ました。
続けホンダとなってしまいましたが、先月末に発売が開始された「N-WGN」なる背丈がミドルクラスの軽自動車です。

実際には「ライフ」の後継となりますが、ホンダが新たに展開しております「Nシリーズ」の一員として発売されてます。

ライバル的には、スズキ「ワゴンR」、ダイハツ「ムーブ」、日産・三菱連合軍の「DATZ・ekワゴン」辺りになると思います。

これまで新車が出る度に、「クラス№1低燃費」を謳い文句にしてた状態でしたが、このN-WGNについては、リッター29.2Kwと日産DAYSと同値ならがも、現時点での最後発にも№1でないため、燃費については控えめな感じになってしまってます。

が本日接客頂いた担当の方(女性の方でした)に、ズバリ「他のメーカーのライバルと比べてのセールスポイントは?」とお聞きしたところ、「他社は燃費のために軽く作る事に重点してますが、静かさや乗り心地を考えてしっかりとした作りの中に、エンジンパワーも高いため、低速から力強い走りとなり、その結果ストレスない走りを実現した上で、燃費にも貢献しやすいです」と回答してくれました。

確かにパワーが非力ですと、どうしてもアクセルを吹かしてしまい、逆に燃費が悪化してしまう事になりますので、一理あります。
また先行発売した同じNシリーズの経験を踏まえ細かい点で改良してる部分もアピールしてくれました。

私的には、事前に情報で画像を見た時は、デザイン的にダイハルのムーブに似せたようでもあり、Cピラー周りの格好もどうかな?と思ってましたが、実車を見ると意外と好感が持てました。

現在、私も17年式のライフに乗ってますが、シート面で少し不満があったのですが、新型では前席もワゴンらしく高い位置になってたり、後席もスライドするようになってたりと、ようやく他社に追いついた感ではありますが、正常進化してる点で気に入りました。
また後席の下部には、傘や靴がおけるスペースもあります。

色々とまだまだイイ点や気になる点はあると思いますが、検討されている方は是非実車もご覧頂いてからアレコレ検討してみて下さい。

そう言う我が家はまだ2年程度は、ライフが動く限り愛着を持って乗っていく予定です。
では車の情報については、こちらをご覧下さい。

<ホンダ N-WGN 上:カスタムのフトント&リア、下:後部座席の様子>
131207_NWGN01.jpg

131207_NWGN02.jpg

ブログ村バナー
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category: 発電記録(日々)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks