2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

14/06/15(日) 番外編(2) さよなら我が相棒のエスティマ君。今までありがとう!

 【15//2014】

発電記録と違うため「番外編」として記事をアップさせて頂きます。
本当ブログの分類とは全く違い話題だけの今回となりますので、個人的なもので申し訳ありません。

クルマ買い替え作戦の当日となりました。
大阪での新しいクルマの受け渡しと現在の愛車の引き渡しですが、後ほど新しいクルマについてはアップします。

とうとう愛車との最後の別れとなりました。
12時前に引き渡しの予定ですが、今朝は8時から最後の片づけとして洗車と荷物の降ろしを行いました。

既に先週、WAX掛けまでしてましたし、天候的にもそれほど汚れてはなかったですが相棒に対するオーナーの最後の思いですね。
一通り綺麗にしてから荷物を全部降ろした時は、購入した時のようにカラっぽとなりました。
20140615_01.jpg

最終走行距離:114139km
ラストラン大阪までのドライブ距離:369.6km
20140615_02.jpg

予定よりも早く10時半には来て頂き、最後は余韻に浸る時間も少なくセッと片づけと引き渡し手続きをしました。

20140615_03.jpg

やっぱり最後の陸送車に乗せられた姿と見送る時は涙なしでは語れませんでした。


年式的には平成14年式ですが、我が家に来た時が平成16年の9月で18000km程度でした。
早10年9カ月。約10万kmを色々と頑張ってくれました。
私にとっては奥さん専用のサブは除くと4代目の愛車ですが、結果一番長くつきあってくれました。
ただ最後の3年はほぼ奥さんが乗ってました。

まだ次のオーナーのところで活躍して貰えるそうなので廃車でない分良かったと安堵してます。
陸送車に乗ってる時に、私のところで事故などで廃車で終わらずに良かったと安心もしてました。

自分にとっては家族同様というか、相棒と言う存在でした。
本当に色々な思い出も詰まって寂しさいっぱいですが、今の気持ちは「ありがとう」の一言です。
スポンサーサイト

Category: 番外編

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks