2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

15/05/16(土) 発電記録 また半日天気で3日連続のSIM値未達。ホンダで新型ステップワゴンを試乗しました1

 【16//2015】

天候:雨のち晴れ
月間SIM値 :748Kw(24.1Kw/日)

本日発電量: 20.7Kw(当日達成率 :85.8%)
累計発電量:423.6Kw(累計達成率 :109.7%: +37.5Kw 17.6日分 +1.6日分)
          (月間達成率 : 56.6% -324.4Kw 21.6Kw/日 )

【本日空模様 画像 南向き】
150516_天候

【当日時間帯別発電状況】
150516_発電量

【今月発電累積状況】
150516_月間実績

今朝はもう雨が上がってるかと思ってましたが、起きた時に
雨の音がしておりました。

9時に半年毎に通ってる歯医者に行こうと外に出た時には
ちょうど雨が上がった頃でしたが、うす雲が漂う空模様で
午後になってからようやく晴れ間が見え始めた状態でした。

発電は3日連続で日間SIM値割れとなりましたが、3日間
とも平均して20kwhとそれほど悪い結果でないため、何とか
これまでの貯金でマイナスにならずに繋いで来れました。
明日は晴れの予報になってますので、3日間の不足分を
少しでも挽回出来るよう頑張って貰いたいものです。

さて今日も買い物や庭の草抜きなど色々と予定を入れてる中で
歯医者の帰りに、ホンダディーラーに寄って来ました。
先週末に一泊二日でN-BOXを3年目の車検に出してましたので、
後日車検証とステッカーが陸運局からが予定通り入ったとの連絡が
あったため受け取りついでに新車を見学&試乗して来ました。

今回のターゲットは「ステップワゴン」です。
20150516_111528.jpg

展示兼試乗車が真っ白のスパーダですが、先週末に車検で
N-BOXを預けにお邪魔した時に既に実車は見てましたが、
今日は改めて試乗をさせて頂きました。

新型は、1.5Lダウンサイジングターボ(&VTEC)となり、排気量では
前モデルまでより500cc(25%)も縮小されてますが、実際に走ると
とても1.5Lには思えず、前モデルの2000ccと同等レベルに感じました。
ターボも昔のようにガンガン飛ばすと言うタイプでもなく、低速からずっと
効いてるような感じで実際にパワー不足は感じられませんでした。

その上、静音性も大変優れており、以前愛用していたエスティマと比べても
差がないどころが逆に落ち着いてました。

これに話題の「わくわくゲート」と呼ばれます、後ろのテールドアの左側が
横に開く上に、全体が通常のようにも開くと言う「カラクリ」ドアとなっており
バックミラーで見ると、ちょうど縦の柱の部分が気にならないと言えば嘘に
なりますが、個人的にはこの発想には賛成です。

これでトヨタのノア&VOXYのガソリン車をはじめ、日産のセレナのマイルド
ハイブリッドよりも燃費も良いと言うことですから、燃費面でもようやく
競争出来る土壌に立てました。

正直、顔つきは個人的には前モデルのカクっとしたタイプの方が好みですが
実車だと写真で見るよりは違和感は無かったので、まあ慣れでしょうか。

我が家もですが、軽自動車やスモールカー全盛で、ミニバンも少し販売数は
下降気味ですが、このように一般の人のためになうような活発な競争は
とても良い傾向だと思います。
是非、わくわくゲートは実車を体感してみて下さい。

ブログ村バナー
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category: 発電記録(日々)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks